6/1(土)夏そば刈り取り×そば猪口作り 申し込みフォーム

刈り取り&そば猪口作りイベント後…6/22(土)脱穀・釉薬付けも行います!

そば猪口作りは、当日は成形までを行います。

その後、乾燥させてやすり掛けをし、そのまま焼く「素焼き」のあと、釉薬を付けて「本焼き」を行います。

イベントの2週間後、6/22(土)には釉薬を付けて本焼きを行いますので、ぜひご参加ください!

また、6/22(土)の脱穀に参加できない方も、先生がお好きな色の釉薬を付けて焼きますので、安心してご参加いただければと思います。

(注!)釉薬付けの日程が変更になります。当初15日に開催予定でしたが、22日に実施いたします。申し訳ございません。

▲好きな色を選んで釉薬を付けることができます。2度付けて発色を変えてみたり、少しだけ付けてみたり…

釉薬の色だけでなく、付け方を変えてみたり、2層にしてみたり…

▲綺麗な色のガラス瓶などがあれば、ガラスを入れるとこんな模様が!何も入っていないときも素敵です。

お家から捨てる予定のガラス片を持ってきたら、底に綺麗なガラスを入れることもできます。

また、乾燥状況が合えば、6/22(土)同日に脱穀も行う予定です。

6/1(土)の刈り取りイベントのみの参加も大歓迎ですので、奮ってご参加ください!